MapEditor

ゲーム製作用マップエディター


ソフト詳細説明

このフリーソフトウェアはおもにRPG製作などに用いられる一般的なマップデザインソフトです

1マップチップ当たり32×32ドットで構成されたBMPファイルを読み込みそのマップチップを用いて最大1000×1000の広大なマップをデザイン出来ます。操作は非常にシンプルで習得するのに10分もかからない。ペンのサイズが変更でき、スタンプなどのオプション機能がある、出力データはテキストファイルなので、ユーザー自身が独自の形式にコンバートしやすい。

動作環境

MapEditorの対応動作環境
ソフト名:MapEditor
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: よっしー♪ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ゲーム  マップ  エディター 


「ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 豆乳システム(Tonyu System) アクションゲームの作成に最適なスクリプト言語+ビジュアル開発環境(ユーザー評価:0)
  2. RGSS-RTP Installer RPGツクールXP/VXのユーザーRTPインストーラ(ユーザー評価:0)
  3. ELFARC エルフの *.ARC ファイルを展開(ユーザー評価:0)
  4. ロックマン4 パスワード ファミコン用ゲーム、ロックマン4のパスワード生成(ユーザー評価:0)
  5. Private Game Maker 簡単なゲームなら、こんな風に作ってみたくはない?(ユーザー評価:4)

「ユーティリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック