CompoVision

使いやすい(と思う)、ゲームのマップエディター


ソフト詳細説明

ゲーム製作者の為の、汎用2Dゲームマップエディタです。
できるだけ軽快にマップを制作できるように、と思って制作しました。
(まだまだ課題は残っていますが)

<特徴>

「グループパーツ配置」
これは、任意の複数パーツをまとめて配置できる仕組みです。
複数のパーツで指定されたマップオブジェクトを1パーツずつ配置する、といった面倒臭さが無くなります。

パーツ画像の読み込みは Susie Plug-in に対応しています。
また、前バージョンでの幾つかのバグを取り除きました。

その他の追加機能・システムについては同梱のドキュメントをご覧下さい。

動作環境

CompoVisionの対応動作環境
ソフト名:CompoVision
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Akune, Random.S 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ゲーム  マップ  エディター 


「ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 豆乳システム(Tonyu System) アクションゲームの作成に最適なスクリプト言語+ビジュアル開発環境(ユーザー評価:0)
  2. RGSS-RTP Installer RPGツクールXP/VXのユーザーRTPインストーラ(ユーザー評価:0)
  3. p96 モンタージュ風に顔画像が作れる(ユーザー評価:0)
  4. ELFARC エルフの *.ARC ファイルを展開(ユーザー評価:0)
  5. RPGツクール200x プロジェクト起動ツール RPGツクール200xのプロジェクトファイルから直接ダブルクリックで開けるようにするツール(ユーザー評価:0)

「ユーティリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック