渋谷計量士事務所 騒音振動データ集計

リオン社 au1、csv に対応


ソフト詳細説明

■(株)リオンの騒音計NL-06の瞬時値ストアファイル(拡張子au1)または振動計VM-52Aの瞬時値ストアファイル(拡張子csv)を読み込んで発生源(音源)識別を行うことにより、時間率統計値および発生源別の寄与率を求めることができます。
■波形を画面で見ながら、簡単なマウス操作で識別作業ができます。
■寄与率は時間率、エネルギー率とも同時に計算できます。
■日本語Windows 98 以上対応です。

動作環境

渋谷計量士事務所 騒音振動データ集計の対応動作環境
ソフト名:渋谷計量士事務所 騒音振動データ集計
動作OS:Windows Vista/XP/98
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: ディービー環境調整(株) 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

au  csv  リオン 


「技術・工学」カテゴリーの人気ランキング

  1. Leafareacounter Plus 軽量な写真用測定ツール(面積などの測定)(ユーザー評価:4.5)
  2. The展開win 板金展開図ソフト(ユーザー評価:0)
  3. hameI(はめあい) はめあい(勘合)の計算が簡単にできる(ユーザー評価:0)
  4. 配管摩擦抵抗計算(給水編) 建物の給水配管の配管摩擦抵抗より、給水ポンプ揚程などを算出する(ユーザー評価:0)
  5. Hari Excel上で梁の撓みと応力を計算、複数荷重対応(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック