速算 管内熱伝達(製品版)

パイプの中を流れる冷却水による熱伝達率(境膜伝熱係数)を計算できる カスタム製作も可能


ソフト詳細説明

水冷パイプ内の熱伝達率(境膜伝熱係数)を計算できます。

水温は、0℃〜146.85℃の範囲を計算できます。
水圧5気圧

計算結果は他に水流が受け取る熱量、パイプを流れることによる圧力損失を計算できます。

使い方がとてもシンプルで、カスタム製作も請け負っています。
(水圧変更、水冷→空冷、油冷など)

対応可能なレイノルズ数範囲は
1×10^3 < Re < 1×10^7
です。詳細は
http://www.greatrc.jp/kannai_h_generator/kannai_h_generator.htm?vector
をご覧ください。

利用条件・試用期間中の制限など

試用版は以下のページで公開しています。

ベクターレジサービスでお求めの方は、ご注文後に解凍パスワードをお渡しします。

動作環境

速算 管内熱伝達(製品版)の対応動作環境
ソフト名:速算 管内熱伝達(製品版)
動作OS:Windows Vista/XP/Me/2000/98
機種:IBM-PC PC-98
種類:製品:試用可
作者: ? Future Engineer 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

プロレジでのお支払い

クレジットカード コンビニ 電子マネー
速算 管内熱伝達
価格: 7,334円(税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込み/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

カスタム  係数  パイプ  冷却  伝達 


「技術・工学」カテゴリーの人気ランキング

  1. Leafareacounter Plus 軽量な写真用測定ツール(面積などの測定)(ユーザー評価:4.5)
  2. preloss 円形配管の圧力損失を計算(ユーザー評価:0)
  3. The展開win 板金展開図ソフト(ユーザー評価:0)
  4. Hari Excel上で梁の撓みと応力を計算、複数荷重対応(ユーザー評価:0)
  5. スペクトル解析 SPCANA CSV形式の時系列データをスクロール表示し,FFTあるいはMEMによるパワースペクトラムを描く(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック