最小二乗法

実測値データから誤差が最小になるような多項式を最小二乗法で求める


ソフト詳細説明

この『最小二乗法による多項式近似プログラム(LeastSquareMethod)』は、実測値データが誤差が最小になるような多項式(6次まで)を最小二乗法で求めます。
以下の機能があります。

・実測の変数はMax.6、実測値データはMax.100までです。
・従属変数、独立変数は任意に選択できます。
・従属変数、独立変数は各々Log変換、逆数変換することができます。
・多項式はMax.6次まで選択できます。
・計算結果は残差平方和/標準誤差/重相関係数/相対誤差および多項式の係数、推算多項式のグラフ表示をします。
・グラフの印刷できます。
・入力データの保存/読み込みができます。
・例題データを添付しています。

動作環境

最小二乗法の対応動作環境
ソフト名:最小二乗法
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 小松 健一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

最小  乗法  誤差  多項式  実測 


「計算・表計算・グラフ」カテゴリーの人気ランキング

  1. コピって計算 テキスト記載の数字をコピー操作で計算するソフト(ユーザー評価:0)
  2. 電線管サイズ選定ツール 占積率と最適電線管サイズを即座に算出(ユーザー評価:0)
  3. Excel一括CSV 複数のExcelファイルのすべてのシートを一括でCSVファイルに変換する(ユーザー評価:0)
  4. Dizitizer グラフの画像データから簡単に数値データを取得できるデジタイザーソフト(ユーザー評価:0)
  5. AutoFigure 図形の面積及び体積の計算ソフト様々な図形の面積や体積が計算できる(ユーザー評価:0)

「計算・表計算・グラフ」カテゴリのソフトレビュー

  • コピって計算 2.0 - コピーするだけで、アプリケーションに記述された数値を計算できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック