MRSA管理ソフト

MRSAの分離、疫学統計処理


ソフト詳細説明

Excel VBAで組んでおります。MRSAが検出された場合、台帳に登録することで、経過観察表やMRSA発生報告書が自動的に印刷されます。
また、台帳登録時に増加分チェックをすることでアウトブレークのチェックもできます。

MRSA発生報告書の必要事項を台帳に登録すると、色々な疫学的統計処理が可能です。

病院により診療科や病棟の数や名称が異なりますので、若干の手直しが必要となります。

サンプルデーターを入力していますので参考にしてください。

動作環境

MRSA管理ソフトの対応動作環境
ソフト名:MRSA管理ソフト
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 岡田 龍雄 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

統計  分離  MRSA  疫学 


「医療・病院」カテゴリーの人気ランキング

  1. 治療家が作った電子カルテ [整骨・整体・カイロ等に] 治療家の目線で作らられているので、あなたの現場にマッチすること間違いなし!(ユーザー評価:4.5)
  2. 日誌・記録ソフト「かんたんケース記録くん」フリー 各種医療機関、施設向け 日々の日誌入力をすれば、個人記録に展開してくれるExcelシート(ユーザー評価:0)
  3. 電子メモカルテ 電子カルテ入門版(ユーザー評価:0)
  4. わかりやすい!カルテ管理 お医者さんで作成するカルテを管理出来る(ユーザー評価:0)
  5. レセヘルパー レセプトチェックソフト:病名漏れを自動チェックして、レセプト点検にかかる時間を短縮できる(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック