複合積層構造反り解析(w-plot)

熱膨張・収縮による複合積層構造の反り変形状態を解析するエクセルワークシート


ソフト詳細説明

熱膨張・収縮により生じる積層構造の反り変形を、材料力学の梁の曲げ理論を用いて解析する。
各層の寸法(厚さ、長さ)、ヤング率、ガラス転移点、熱膨張係数(α1,α2)、及び温度条件(T1、T2)を入力することで、積層構造(10層まで)の反り解析が行える。
更に、長さ方向に分割(5分割まで)して解析することで、節点の傾きの連続性を考慮した複合構造全体の反り解析を行うことができる。
※ 最新改定では、保護シートの書式変更を可能にする(エクセル2003のみ)と共に、前回更新時から発生していたエクセル2000での起動不具合を改善しました。

利用条件・試用期間中の制限など

試用期間中は一部データ入力制限がありますが他の機能制限はありません。
ライセンスキーは、他の姉妹ソフト(y-plot、y-plot-light、3py-plot、c-plot、h-plot、s-plot、l-plot)と共通です。また、これら全ファイルを含む統合ソフト「エクセル用分析ワークシート(Hyper Plot)」も用意してあり、一括ダウンロードに便利です。

動作環境

複合積層構造反り解析(w-plot)の対応動作環境
ソフト名:複合積層構造反り解析(w-plot)
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:シェアウェア
作者: Y.Akiyama 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
3PY-PLOT・L-PLOT・C-PLOT・H-PLOT共通
価格: 1,760円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

郵便振替あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エクセル  構造  状態  変形  ワークシート  複合  積層  解析  収縮  反り 


「技術・工学」カテゴリーの人気ランキング

  1. Leafareacounter Plus 軽量な写真用測定ツール(面積などの測定)(ユーザー評価:4.5)
  2. preloss 円形配管の圧力損失を計算(ユーザー評価:0)
  3. The展開win 板金展開図ソフト(ユーザー評価:0)
  4. Hari Excel上で梁の撓みと応力を計算、複数荷重対応(ユーザー評価:0)
  5. スペクトル解析 SPCANA CSV形式の時系列データをスクロール表示し,FFTあるいはMEMによるパワースペクトラムを描く(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック