慢性腎不全の透析判定

腎機能の不可逆的低下が生じ、体液の恒常性が保てなくなる 慢性腎不全の透析判定


ソフト詳細説明

腎機能の不可逆的低下が生じ、体液の恒常性が保てなくなった状態には急性と慢性のカテゴリーに入るものがあります。今回の慢性腎不全は、このような状態が数年から数十年を経て尿毒症を発症するものです。この概念に入る病期の判定は、糸球体濾過値(GFR=glomerular filtration rate)と血中尿素窒素(BUN=blood urea nitrogen)の関係が病期を分類します。特に、慢性腎不全の透析療法が行なわれる看護数式です。VBScriptの看護数式をHTMLで使い、同様の内容を日本語プログラムTTSneoによる看護数式を作成、同梱しました。

動作環境

慢性腎不全の透析判定の対応動作環境
ソフト名:慢性腎不全の透析判定
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

不全  透析  体液  低下  判定  恒常  不可逆  慢性 


「医療・病院」カテゴリーの人気ランキング

  1. Qflex2 for Windows 薬物動態シミュレーション・プログラム(Windows専用)(ユーザー評価:0)
  2. 頸動脈狭窄率 脳梗塞予防の頚動脈の超音波検査の狭窄率から全身の動脈硬化進行具合を推定する看護数式の学習(ユーザー評価:0)
  3. 高額療養費計算 医療機関,社労士事務所向けの高額療養費計算、印刷して患者さんに渡す 個人でも使用できる(ユーザー評価:0)
  4. 電子メモカルテ 電子カルテ入門版(ユーザー評価:0)
  5. 看護婦勤務表作成支援EXCELsheet EXCELによる看護婦勤務表の作成を支援するマクロ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック