企業借入金分析ファイル

自社の適正な借入金残高を判定


ソフト詳細説明

自分の会社がいくらまで借入金ができるか知っていますか?
金融機関はあまり詳細には教えてくれません。
本ソフトは、現在の借入金残高を分析して、金額が適正かどうかを判定します。
借入金残高が大きすぎると判定された場合には、他の借入金に類似した負債、買掛金、支払手形、割引手形、未払法人税、退職給付(給与)引当金を減額することを考えましょう。

また、返済などにより現預金がどのように推移したかも時系列で分析します。
重要なことは、利益あるが現預金がない会社は、税金を払えない可能性があります。

借入金分析についてより詳しく知りたい方は次のWebサイトページでご覧いただけます。
経営分析.com
http://www.b-science.com

動作環境

企業借入金分析ファイルの対応動作環境
ソフト名:企業借入金分析ファイル
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 日本中央税理士法人 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

残高  借入金  適正  判定  自社 


「金利・ローン計算」カテゴリーの人気ランキング

  1. ローン返済シミュレーション for Excel Excelによりローン返済に関するいろいろなシミュレーションを行う(ユーザー評価:3.5)
  2. 利息計算ソフト グレーゾーン金利の引直計算エクセルシート 過払金利息の計算にも対応(ユーザー評価:0)
  3. EZ利息計算 ローン等の利息計算を行う(ボーナス払いもOK) フルパッケージ版(ユーザー評価:0)
  4. 借入返済予定表 とっても簡単に、ローンなどの返済予定表(返済期間指定・返済金額指定)を作る(ユーザー評価:3.5)
  5. MoneytW 利息関係計算ツール for Windows 資金計画等に便利な計算ツール!(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック