軸力を考慮する鉄筋量・応力度の計算表

汎用型ソフト


ソフト詳細説明

軸力が作用する場合の鉄筋量・応力度計算表です。1ページ7列
の表形式にしたものです。
部材の必要厚さ(参考)必要鉄筋量(目安)やRG係数を用いな
い応力度を算出します。
付着応力度を計算しますので農政にも対応できます。
エクセルシートのしくみはinput(IN)シートとoutput(OUT)シート
があり、input着色セルに数値入力しますと両シートに計算条件と結果が出ますので、outputシートにて印刷
するものです。

動作環境

軸力を考慮する鉄筋量・応力度の計算表の対応動作環境
ソフト名:軸力を考慮する鉄筋量・応力度の計算表
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:シェアウェア:4,200円
作者: Aloe 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード


「建築・土木」カテゴリーの人気ランキング

  1. 逆T擁壁構造計算書PrototypeX Excelによる逆T擁壁構造計算ソフト(ユーザー評価:0)
  2. 測量計算ソフトCALXfree 電卓では少し荷が重い測量計算を集めました(ユーザー評価:0)
  3. 耐震CheckIII CADライクな入力で、2012年改訂版版「木造住宅の耐震診断と補強方法」の診断ができる(ユーザー評価:0)
  4. STANPLOT 構造計画研究所STAN-3Dの解析ファイルを参照し通り符号を振った物を出力する(ユーザー評価:0)
  5. 木造軸組工法の構造計算 令46令47の検討(N値法・壁率比・金物選定・水平力精算)、品確法の計算、「許容応力度設計2008年版」対応版(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック