DB List (アドイン版 Access2000)

Access MDBのオブジェクトやテーブルの設計内容を一覧にするアドインソフト


ソフト詳細説明

Accessの開発物を顧客へ納品する際に、「DB一覧」「テーブルレイアウト」として紙ベースで提出することがあります。当該ソフトはAccessのオブジェクト情報を解析し、一覧にするアドインソフトです。

1)ダウンロード方法: www.vector.co.jpより DbList2000.lzh(本体)をダウンロードする。
2)インストール方法: LHA解凍ソフトにて DbList2000.mdaを取り出す。
3)セットアップ方法: Accessにて任意のmdbを開き、メニューより「ツール|アドイン|アドインマネージャー」を開き、当該アドインソフト Dblistを登録する。
4)アドイン起動方法: 調査対象のmdbを開き、メニューより「ツール|アドイン|DbList」又は「TableList」を開くと、操作パネルが出現しますので調査したいオブジェクトを選択し「印刷」ボタンを押す。

注意:調査対象mdbには一時的にアタッチ(リンク)テーブルが作成されます。
当該アドインを通常DBとして直接起動した場合は保護系のエラー表示されます。

動作環境

DB List (アドイン版 Access2000)の対応動作環境
ソフト名:DB List (アドイン版 Access2000)
動作OS:Windows XP/Me/NT/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: EASY開発委員会 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アドイン  設計  テーブル  オブジェクト  Access  MDB 


「MS-Access用」カテゴリーの人気ランキング

  1. AccessMDB解析ツール AccessのMDBを解析し、納品可能なレベルでExcel出力(ユーザー評価:4.5)
  2. みっちーのデータベースメンテ for Access Access がなくても MDB ファイルを簡単かつ便利に操作!(ユーザー評価:2.5)
  3. Access2003入門講座基本編 完全版 初心者でも1日1時間、1週間で中級者レベルに(ユーザー評価:4.5)
  4. Access テーブル仕様書作成 Access MDBファイルのテーブル情報をExcelファイルに出力(ユーザー評価:3)
  5. 残高管理 完全版 残高管理 完全版 Access サンプル(ユーザー評価:0)

「データベース」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック