How to DB

ノウハウ集的なものをDB化して検索するツール


ソフト詳細説明

MicrosoftAccessで作成したデータベースです。
機能的には、タイトル、大項目、中項目、小項目で区分けして登録したものを、後で検索、レポート表示等できるようにしました。
また、登録した内容については修正、削除も可能です。
区分けの大中小は登録時に記入した内容でマスターDBを更新して行きます。但し、削除機能は付けていないので、消したい時は直接、テーブルを開いて削除して下さい。

動作環境

How to DBの対応動作環境
ソフト名:How to DB
動作OS:Windows 2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: KYON 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

検索  ノウハウ  DB 


「MS-Access用」カテゴリーの人気ランキング

  1. AccessMDB解析ツール AccessのMDBを解析し、納品可能なレベルでExcel出力(ユーザー評価:4.5)
  2. SQLmake2000 for Access Accessデータベースからのデータ切り出しツール Access2000にも対応(ユーザー評価:0)
  3. みっちーのデータベースメンテ for Access Access がなくても MDB ファイルを簡単かつ便利に操作!(ユーザー評価:2.5)
  4. AccessAutoLancher Access97と2000のmdbファイルを自動判別して正しいAccessを起動(ユーザー評価:0)
  5. 支払管理 支払予定を管理し、支払漏れをふさいだり、資金繰りの補助資料となる(ユーザー評価:0)

「データベース」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック