鉄筋圧接集計表

エクセルによる鉄筋圧接箇所を自動集計


ソフト詳細説明

エクセルによる階別・部位別の鉄筋圧接箇所数から常用回数や検査本数を自動計算して、箇所数を集計する優れもの。
入力調書と集計表が一体(1シート)タイプものです。

動作環境

鉄筋圧接集計表の対応動作環境
ソフト名:鉄筋圧接集計表
動作OS:Windows 2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 大道 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エクセル  集計  箇所  鉄筋  圧接 


「建築・土木」カテゴリーの人気ランキング

  1. 逆T擁壁構造計算書PrototypeX Excelによる逆T擁壁構造計算ソフト(ユーザー評価:0)
  2. 測量計算ソフトCALXfree 電卓では少し荷が重い測量計算を集めました(ユーザー評価:0)
  3. 耐震CheckIII CADライクな入力で、2012年改訂版版「木造住宅の耐震診断と補強方法」の診断ができる(ユーザー評価:0)
  4. STANPLOT 構造計画研究所STAN-3Dの解析ファイルを参照し通り符号を振った物を出力する(ユーザー評価:0)
  5. 木造軸組工法の構造計算 令46令47の検討(N値法・壁率比・金物選定・水平力精算)、品確法の計算、「許容応力度設計2008年版」対応版(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック