農薬必要量計算プログラム

農薬の希釈倍率、投下量から散布必要量の計算、印刷、コピー、保存


ソフト詳細説明

農薬を散布する場合は、希釈倍率や、10a当りの必要量から農薬を購入する場合などで、あとどれだけ必要なのかを計算します。
希釈倍率の場合は倍率から100リッターに必要な農薬量と規格本数を表示し、散布面積を入力すると必要な本数を計算します。最近は内容量が多くなった農薬も存在しているため、以前だと1kgの計算を標準で行っていましたが、内容量を1.25kgというように変更可能にしたことのほか、印刷、保存(text形式)、クリップボードへコピー機能を追加しました。
10a当り使用量は使用量を入力後、規格袋のグラム、ccを入力すると10a当りを計算し、散布面積を入力すると購入に必要な本数を表示します。すべて数字キー、アルファベット(3種類)で処理できるのが特徴です。DLL等は必要ありません。

動作環境

農薬必要量計算プログラムの対応動作環境
ソフト名:農薬必要量計算プログラム
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 井脇 健治 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

印刷  倍率  投下  農薬  希釈  散布 


「農業」カテゴリーの人気ランキング

  1. 農業日誌 農業における気象情報や価格の推移などの数値をグラフ化(ユーザー評価:0)
  2. エクセル農業簿記 ExcelやCalcで使えるかんたん会計ソフト 青色申告にもおすすめ(ユーザー評価:4)
  3. 和牛繁殖経営記帳ソフト 簡単!! パソコン初心者でも使える、肉用牛繁殖経営記帳ソフト(ユーザー評価:0)
  4. 細霧冷房運転支援ソフト 温室の細霧冷房装置の必要細霧量を計算(ユーザー評価:0)
  5. 農業版マネジメントゲーム 農業経営を学べるゲームプログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック