食事表作成支援EXCELsheet

勤務者への食事提供業務を支援


ソフト詳細説明

勤務者に食事を提供する施設のために食事表を作りました。他の部署の勤務表を写すことにより、給食栄養調理部門で食事表を作成するという極めて特殊な作業を御手伝いします。

部署の数だけこのシートを作ってください。添付した110.batを実行すると箇所の部所用にml110aを4回コピーして、計5つのシートを作ります。meal110.xlsは食事数の総計を算出します。5箇所以外の部署数の場合は適宜修正してください。

各シートの製作においては、まず、「名簿」を作ってください。つぎに他の部署から勤務表をもらうかして、この「勤務表」シートを完成させてください。前月分3日間は今月分とのつながりをチェックするのに使えます。事情により、この食事表ではいろいろな勤務時間のチェックは省いてありますが、必要なら上記サイトからチェック機能のある勤務表をダウンロードして移植してください。

次の月の分はファイル全体のコピーを行い、別名で保存します。新しいファイルの「勤務表」シートの前回分に前の月の最後の3日間をコピーして下さい。「勤務表」シートが完成すれば、「食事表」シートも出来上がります。早・遅には昼飯を、準に晩飯、深に朝飯を提供します。公休はもちろん提供無しです。携帯可能な弁当タイプにする場合は弁当のサインを、また食事が不要の場合は拒絶を入力してもらいます。例えば、最上段7行目のメンバーなら格納されている8行を開いて(行方向(左側)の+スイッチを押すと展開されます)【弁】あるいは【絶】の字を記入してください。

Excelはこれらmeal110.xlsとml110a 〜 ml110e.xlsを同時に起動することで正しく働きますので、作業状態を保存したstart6mealfiles.xlwを起動したほうが便利です

動作環境

食事表作成支援EXCELsheetの対応動作環境
ソフト名:食事表作成支援EXCELsheet
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: HELIX 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

業務  勤務  食事 


「MS-Excel用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Excel電子印鑑 苗字が4文字の方にも対応! 丸型、小判型の認印・データーネーム印・角印・ビジネス印に対応した印鑑ソフト(ユーザー評価:3.5)
  2. ガントチャートforExcel Excel97以降で動作する工程表作成マクロ(ユーザー評価:3.5)
  3. Excel UnPassword 忘れてしまったExcelのパスワードを解析(ユーザー評価:0)
  4. 複数画像の一括挿入 複数画像を一括で選択してセルに挿入し、セルに合わせて画像のサイズ縮小(または拡大)もできる(ユーザー評価:4.5)
  5. エクセル工程図 これひとつで工程図の全作業(工程表作成、ネットワーク図・バーチャート作図、工種入力等)が簡単にできる(ユーザー評価:0)

「計算・表計算・グラフ」カテゴリのソフトレビュー

  • コピって計算 2.0 - コピーするだけで、アプリケーションに記述された数値を計算できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック