Steps Volume One

CALS・数量算出・設計変更に強い味方!! 横断図CADデータから各種設計資料を作成


ソフト詳細説明

Steps VolumeOneは設計業務〜発注業務〜施工業務サイクルの積算業務を効率的に支援し、図面などの電子デ ータ納品を見据えた工種別数量算出システムです。
コンセプトはCALSの基本精神である「データのライフサイクル」。CALS時代のアプリケーションです。

●図面読込み機能
特記仕様書(国土交通省CAD製図基準(案)など)で規定されたCAD作図レイヤで作図された計画横断図のDXF 、DWGファイルを読み込みます。
●SXF形式ファイル対応
インポート、エクスポート双方に対応しております。
●ハッチング作成
工種別のハッチングを自動で作成します。数量根拠図が簡単に作成できます。
●土工区分線自動発生
土工区分設定により、計画横断図から土工区分線を自動で発生します。土工区分線は、手動でも作成でき ます。
●重心補正機能
線形計算機能により重心距離を算出し距離補正による計算が可能です。
●図面データの発注者指定形式に自動変換
ユーザー固有のレイヤー設定で作業した図面データでも、建設省CAD製図基準(案)など、発注者が指定 する複雑な構造に自動変換します。
●Volume One 線形オプション
IP法・方押し法による線形計算機能・各種作画データ作成機能(線形図・左右重心補正図)
各工種の図心による重心距離補正機能・各種データコンバート機能(CSV・SIMA)
●Volume One マスカーブ作成オプション
運土方法・縦断流用を考慮したマスカーブを作成します。
●L追い旗上げオプション(製品版のみ対応しています)
中国地方向けオプションです。

本サンプル版では試用期間15日(初回起動後)となっております。
機能に関する制限は、ありません。(L追い旗上げオプションを除く)

動作環境

Steps Volume Oneの対応動作環境
ソフト名:Steps Volume One
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:サンプル版
作者: (株)ステップス・アヘッド 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

設計  算出  資料  横断  味方  CALS  CAD 


「建築・土木」カテゴリーの人気ランキング

  1. 逆T擁壁構造計算書PrototypeX Excelによる逆T擁壁構造計算ソフト(ユーザー評価:0)
  2. 測量計算ソフトCALXfree 電卓では少し荷が重い測量計算を集めました(ユーザー評価:0)
  3. 耐震CheckIII CADライクな入力で、2012年改訂版版「木造住宅の耐震診断と補強方法」の診断ができる(ユーザー評価:0)
  4. STANPLOT 構造計画研究所STAN-3Dの解析ファイルを参照し通り符号を振った物を出力する(ユーザー評価:0)
  5. 木造軸組工法の構造計算 令46令47の検討(N値法・壁率比・金物選定・水平力精算)、品確法の計算、「許容応力度設計2008年版」対応版(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック