BeDraw パラメトリック入門

パラメトリックの使い方から、構文作成までを解説


ソフト詳細説明

パラメトリックの使用方法と、構文の基礎知識(考え方)と、資料入手方法(リンク集)と、コマンドの使用方法(パラメ構文で説明)と実用できるサンプルパラメで構成されています。

サンプルパラメ(構文)は、2種類を3段階に分けて説明してあります。

パラメの構文サンプルは、コマンドの使用方法の解説が主目的で製作してありますので、サンプル構文の再利用は自由とします。

動作環境

BeDraw パラメトリック入門の対応動作環境
ソフト名:BeDraw パラメトリック入門
動作OS:Windows Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: ひで 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

使い方  構文  パラメトリック 


「BeDraw」カテゴリーの人気ランキング

  1. 任意形の断面性能計算 任意多角形の断面性能(重心、面積、二次モーメント)計算(ユーザー評価:0)
  2. 測量座標管理 for BeDraw 汎用CAD BeDrawで測量座標を扱うための外部変形セット(ユーザー評価:0)
  3. xls2bed(Excel > BeDraw 変換) ExcelのデータをBeDrawのデータに変換(ユーザー評価:0)
  4. BeDraw パラメトリック入門 パラメトリックの使い方から、構文作成までを解説(ユーザー評価:0)
  5. 芯線図パラメ 通芯マークと寸法を自動作図する芯線図作成パラメ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック