オートリサイズクラス for Access2000

Accessのコントロールをフォームにあわせて自動リサイズ サンプル多数


ソフト詳細説明

>> きっかけ
 クライアントのパソコンの画面解像度がバラバラということはよくあります。
 フォームを最小の解像度あわせてレイアウトすると、ウィンドウを大きくしたときはスカスカでかっこわるくて・・・
 そんなときにこのクラスが役に立つかもしれません。フォームの大きさに合わせてコントロールがあらかじめ指示した振る舞いで位置を変えたりサイズを変更します。

>> 特徴
 個々のコントロールに対して位置、サイズなど細かい指示ができます。
 コンパクトなクラスモジュールとして実装しているのでActiveXなどの外部コントロールが不要です。
 幅(Width)、高さ(Height)、左位置(Left)、上位置(Top)のプロパティをもつコントロールなら何でも対象です。
 FontSizeプロパティを持つコントロールに対しては文字の大きさを自動調整することもできます。

>> バージョンアップ V1.01
 画面更新速度の改善。サンプルフォーム追加しました。

動作環境

オートリサイズクラス for Access2000の対応動作環境
ソフト名:オートリサイズクラス for Access2000
動作OS:Windows 2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: A-GOTO 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サンプル  フォーム  多数  リサイズ  Access  コントロール 


「MS-Access用」カテゴリーの人気ランキング

  1. AccessMDB解析ツール AccessのMDBを解析し、納品可能なレベルでExcel出力(ユーザー評価:4.5)
  2. ガントチャートでスケジュール管理 Accessガントチャートでスケジュール管理(ユーザー評価:0)
  3. Access テーブル仕様書作成 Access MDBファイルのテーブル情報をExcelファイルに出力(ユーザー評価:3)
  4. みっちーのデータベースメンテ for Access Access がなくても MDB ファイルを簡単かつ便利に操作!(ユーザー評価:2.5)
  5. 汎用抽出フォーム MS-Accessの複雑な条件でのレコード抽出を、クエリーを作ることなく簡単に実行(ユーザー評価:0)

「データベース」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION