テーブル定義ファイル作成 for Excel

Excelで作成したデータベースのテーブル定義書からいろいろなファイルを出力


ソフト詳細説明

このソフトはデータベースのテーブル定義書をExcelで作成して、頻繁にデータベースの構築をしている人のためのソフトです。基本の定義は自分で書く必要がありますが、その分様々なファイルを出力することが可能です。また、定義は保存しておくこともできます。

出力できるファイルは
・CREATE TABLE 文
・CREATE INDEX 文
・Oracle のロードコントロールファイル
・Oracle のロード用バッチファイル
等です。

動作環境

テーブル定義ファイル作成 for Excelの対応動作環境
ソフト名:テーブル定義ファイル作成 for Excel
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 井上 和敏 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

データベース  テーブル  定義  Excel 


「データベース」カテゴリーの人気ランキング

  1. Text Clipper 多くのテキストをツリー構造で管理(ユーザー評価:0)
  2. テキストの書斎 ハ−ドディスクに散乱しがちなテキストファイルやリッチテキストファイルをデ−タベ−ス化(ユーザー評価:0)
  3. Visual Cardfile はがき印刷やオーディオ管理に適した汎用データベース(ユーザー評価:0)
  4. KeyPoint98 画像やExcel表などが取り込めるマルチメディア文書データベース(ユーザー評価:0)
  5. Common SQL Environment SQL開発環境(ユーザー評価:4)

「データベース」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック