Messer3D Mechanical

高性能VRMLビューア


ソフト詳細説明

Messer3Dは当初、VRMLデータの工業用への応用を鑑み、3Dデータの読み込み、表示の高速化、形状の寸法測定、3D寸法線の書き込み、形状データと寸法データを別途保存して、データとして小さい寸法のみをインターネットなどで送付しエンジニア同士、また、各部門でのコミニュケーションに役立てる・・っといった目的で開発されました。

同一データの複数の画面での表示。測定データム系の変更、各種寸法の測定、コメントの3D的な書き込み、部品のVRMLデータからのアセンブリの作成、部品の表示非表示の切り替え、断面の表示などが可能です。

Messer3Dは当初3DモデラーPro/Engineerから変換されたVRMLデータを効率よく見ることを念頭に設計されたので、結果、VRML Ver1.0のデータのみに対応しています。
VRML Ver2.0はジオメトリ(形状)のみ対応。またテキスチャマッピングなどにも順次対応の予定です。

利用条件・試用期間中の制限など

初期インストール状態では起動回数100回までのプロテクトあり。

動作環境

Messer3D Mechanicalの対応動作環境
ソフト名:Messer3D Mechanical
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:シェアウェア :6,300円
作者: 長太郎エンジニアリング(株) 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ビューア  VRML 


「技術・工学」カテゴリーの人気ランキング

  1. Leafareacounter Plus 軽量な写真用測定ツール(面積などの測定)(ユーザー評価:4.5)
  2. 圧力損失計算(Flow_Calc for EXCEL) 配管やオリフィス、バルブなどの圧力損失(圧損)計算ソフト(空気、水、油、その他流体)(ユーザー評価:0)
  3. preloss 円形配管の圧力損失を計算(ユーザー評価:0)
  4. Hari Excel上で梁の撓みと応力を計算、複数荷重対応(ユーザー評価:0)
  5. 保温厚さと放熱量の計算エクセルシート エクセルのシートで最適な保温厚さと放熱量を計算する(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック