B2D

24ビットカラービットマップをDXFファイルやVectorScriptに変換


ソフト詳細説明

B2DはピットマップファイルをDXFファイルへ変換するソフトですJW_CADなどビットマップデーターが利用できないCADでご利用ください 又VectorScriptに保存できます 各ドットを各色で塗りつ
ぶした四角形に変換するので MiniCAD7 VW8.5で3D多角形に変換することでテクスチャ効果が得られます

動作環境

B2Dの対応動作環境
ソフト名:B2D
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 宮本 吉信 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  マップ  ビット  DXF  VectorScript 


「CAD・NC・プロッタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 電気回路図エディタD2 CAD 電気回路図の作成、印刷、番号割付、部品表、ネットリストの作成、PDF出力が可能(ユーザー評価:0)
  2. EXCEL車両旋回軌跡図 エクセルでトラック・セミトレーラの旋回軌跡を作図(ユーザー評価:0)
  3. PasS(電子回路プリント基板エディタ) 電子回路の部品配置図や配線図をドラッグ&ドロップで簡単に作成できるソフト(ユーザー評価:3.5)
  4. LilliCad 2DのCADみたいなもの JW_CAD,DXFも読める(ユーザー評価:4.5)
  5. 車両軌跡描画ソフト Kiseki Windows環境で車両軌跡図を描画(DXFファイル出力可)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック