目標計画法(GLPS)

各種意思決定に是非必要な参考道具、モデルをほぼそのまま編集画面に入力するだけ


ソフト詳細説明

目標計画法(GLPS)は線形計画法の研究の過程で生まれたものである。
しかし線形計画法が利益の最大化であるとか、費用の最小化といった1つの目標尺度上の評価値を最適化とするのに対し、目標計画法は複数の目標尺度を取り扱い。GLPSは各種管理担当者の意思決定に是非必要な参考道具であります。多数の目標を同時に考慮し、実際の最適化計画に適していると思われる。GLPS Version 2.7.6は、計算速度を速めるための手法を駆使し、最適解を最短時間で求めることに重点をおいて開発しています。開発環境はVisual C++ 6.0であり、すべて倍精度演算を採用、本格的モデルの構築が最適なパッケージとなっております。
正式版は混合整数計画法採用により、その用途はますます広くなった。計画立案、経営の合理化などの強力な道具である。
計算中解かれ具合を報告しているリアルステータスダイアログが現れます。
インプットデータ各項目の書き方を全面改善。LINDO用のLPモデルファイルの拡張子をGPDに変更するだけで、GLPSに再利用できます。Ver2.7.6以前旧版のGLPSデータも再利用できます。


データ入力には、定式化したモデルを、ほぼそのまま編集画面に入力
するだけでOK。

動作環境

目標計画法(GLPS)の対応動作環境
ソフト名:目標計画法(GLPS)
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 椎森 三智明 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

参考  是非  道具  意思  ほぼ  モデル 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. やまガントチャート Excelのガントチャートテンプレート(ユーザー評価:4)
  2. StampMaker 簡単!電子印鑑 クリップボード経由で様々なファイルに押印 ●exeのみで動作する(ユーザー評価:3)
  3. eight判(ANSI版) 多機能デジタル印作成ソフト 自由にカスタマイズした印影をクリップボード、ファイルへ出力(ユーザー評価:3.5)
  4. 電子印鑑 EL-Stamp Excel、Wordファイルに押印・認証する電子印鑑(ユーザー評価:0)
  5. 重機月例点検表 エクセルで重機月例点検表を作成(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック