西暦・年号相互変換

知りたい年の西暦あるいは年号が簡単に得られる


ソフト詳細説明

使い方はいたって簡単です。

変換の基準になる年(西暦あるいは年号)を入力して、その数値に該当する(西暦あるいは年号)のラジオボタンを選択します。
そして[変換]ボタンを押せばそれぞれの欄に結果が表示されます。

入力された年から見て既に過ぎ去っている年号には、*印が付いています。いまだ来ていない年号の欄は、−−−−−となっています。

動作環境

西暦・年号相互変換の対応動作環境
ソフト名:西暦・年号相互変換
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 竹内 宏光 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

西暦  年号 


「計算・表計算・グラフ」カテゴリーの人気ランキング

  1. コピって計算 テキスト記載の数字をコピー操作で計算するソフト(ユーザー評価:0)
  2. 電線管サイズ選定ツール 占積率と最適電線管サイズを即座に算出(ユーザー評価:0)
  3. Excel一括CSV 複数のExcelファイルのすべてのシートを一括でCSVファイルに変換する(ユーザー評価:0)
  4. 工程能力レポート データ入力すると工程能力を計算、平均・標準偏差・CP・CPKをリアルタイムに表示、Excelデータでレポート(ユーザー評価:4.5)
  5. AutoFigure 図形の面積及び体積の計算ソフト様々な図形の面積や体積が計算できる(ユーザー評価:0)

「計算・表計算・グラフ」カテゴリのソフトレビュー

  • コピって計算 2.0 - コピーするだけで、アプリケーションに記述された数値を計算できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック