Dxv32 for Windows

DXF/JWC ビューワー for Windows


ソフト詳細説明

Dxv32とは、DXFおよびJWCファイルの図面ビュワーです。特徴は下記のとおりです。

(1) 最大のウリは、とにかく操作が簡単なことです。

(2) 複数のファイル、複数の画面を同時に開くことができます。

(3) DXF/JWCファイルの混在も可能です。

(4) 印刷時、線種・線色毎に線の太さを設定出来ます。

(5) 印刷時、線ピッチを指定出来ます。

(6) 用紙の分割印刷対応。

(7) 線色に対しての実際の表示色の設定が可能です。

(8) DXFのBLOCK、DIMENSIONの表示についても一応対応しています。DXFの対応バージョンは ReleaseJ12です。

(9) 基本的に、表示画面数・要素数のソフトウエア上の制限はありません。

(10) プリンター、プロッター出力に対応しています(文字はTrueTypeフォント表示)。

動作環境

Dxv32 for Windowsの対応動作環境
ソフト名:Dxv32 for Windows
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: kaZe' 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ビューワー  JWC  DXF 


「CAD・NC・プロッタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 2D 汎用CAD AR_CAD 初心者もどんと来い!! 楽しくカンタンに使える汎用CAD(スキャナ読込/PDF,SXF,JWW,JWC,DXF,BMP,PNG等対応)(ユーザー評価:3.5)
  2. EScad Excel,Word,一太郎で使えるOLE対応回路図エディタ 新しい部品も簡単に作れます(ユーザー評価:4)
  3. Personal BLD Viewer DXF/JW_CAD/DRA-CADデータを表示・印刷(ユーザー評価:0)
  4. NC-InvGear インボリュート歯車DXF作成ツール インボリュート歯車DXFファイル作成ツール(+DXFビューワ)(ユーザー評価:0)
  5. PasS(電子回路プリント基板エディタ) 電子回路の部品配置図や配線図をドラッグ&ドロップで簡単に作成できるソフト(ユーザー評価:3.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック