CUTE

エンドミル加工条件自動決定プログラム


ソフト詳細説明

これはエンドミル加工条件を自動で決定するプログラムです.

最初にエンドミルの寸法,切込を入力します.
直径,刃数,切込量刃長率,切込量直径率を入力します.

工具種類はリストがでますからいちばん適切な種類を選んでください.

ワーク材質はリストがでますからいちばん適切な種類を選んでください.

切削速度と送り量は工具種類とワーク材質から求めることができ, [1.VL設定]を押すことにより値が求まります.

切削速度補正,送り量補正は切削速度,送り量を切込率,刃数から求めることができ[2.VL補正]を押すことにより値が求まります.

回転数は直径,切削速度より計算します S=1000xV'/(πxD)の式により求まり, [3.回転数計算]を押すことにより値が求まります.

送り速度は送り量,回転数より計算します F=SxL'xN の 式により求まり, [4.送り速度計算]を押すことにより値が求められます.

[終了] を 押すと プログラムが 終了します.

動作環境

CUTEの対応動作環境
ソフト名:CUTE
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 島崎 泰治 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

加工  条件  ミル 


「NC・CAM用」カテゴリーの人気ランキング

  1. G-space NC工作機械の切削シミュレータ(ユーザー評価:2.5)
  2. Comnc3 NC工作機械とPC間で(RS232C)データの送受信(DNC運転)をおこなう通信ソフト+エディター(ユーザー評価:4.5)
  3. NCターミナル NC用のエディターと通信ソフトを合体させました(ユーザー評価:0)
  4. Cutting 画像イメージファイルから輪郭切断データ(座標値)を作成(ユーザー評価:0)
  5. Ncmilmile NCプログラムの工具軌跡確認ソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック