OtoKi

OASYSで作成した表(文書)をDOSのテキスト変換したファイルをカンマ区切りファイル(*.CSV) に変換


ソフト詳細説明

OToKi(おとき)は、OASYS で作成された表をMS-DOS変換したテキストファイル(*.txt)を、桐やExcel等で読込可能な、カンマ区切りファイル(*.csv)に変換するソフトです。
「いままで OASYSで作成していてかさばってきた表を、Excel等で一気に管理できたらなぁ」などと考えている方には持ってこいのソフトだと思いますので、一度試してみて下さい。

動作環境

OtoKiの対応動作環境
ソフト名:OtoKi
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: aKiRa 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  テキスト  文書  区切り  カンマ  CSV  OASYS 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. CSVファイル横マージプログラム 複数のCSVファイルを横にマージするプログラム(ユーザー評価:0)
  2. 間引き君 csvファイル(カンマ区切り)からデータ(行)を適当に間引く(ユーザー評価:0)
  3. CSVファイル項目抽出プログラム CSVファイルの指定項目を抜き出して、CSVファイルを生成する(ユーザー評価:0)
  4. CHGCSV CSVファイルの行と列を交換(ユーザー評価:0)
  5. Mr.convert CSVファイルを任意の長さの固定長ファイルに変換するソフト(ユーザー評価:0)

「データベース」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック