AD-ImageGetter

メディア内に保存された画像ファイルを確認し、必要に応じてクリップボードにコピーするユーティリティ


ソフト詳細説明

メディア内に保存された画像ファイルを閲覧し、必要に応じてクリップボードにコピーするユーティリティです。あらかじめファイル形式を指定しておくことで、リストにはフォルダと指定形式画像ファイルのみ表示されるため、効率良くファイルを閲覧できます。大量のファイルから目的の画像をセレクトしたり、ファイル名だけでは内容がわからない場合等に威力を発揮します。 画像ライブラリから必要な画像を探すために制作したソフトで、このソフトで画像を閲覧し、クリップボード経由で利用したいアプリケーションや編集用のグラフィックソフトに送ります。そして、グラフィックソフトであれば解像度の変更やサイズ変更、ファイル形式変更等の必要な処理をします。このソフトはクリップボードへのコピーに特化しており、画像を編集する機能はありません。

指定できる画像ファイルの形式は
●JPEG(起動時)●BMP●GIF●PNG●アイコン
です。ファイル名を指定した時点で画像とサイズ(ピクセル数)を表示します。そこでコピーボタンをクリックすればクリップボードへのコピーが完了します。フォルダの移動や画像ファイルの選択は1クリックで操作できるため、素早く次々にファイルを見て回るのに適しています。クリップボードにコピーすれば他のソフトで自由に利用できるので、頻繁に画像処理を行っている方に便利だと思います。

動作環境

AD-ImageGetterの対応動作環境
ソフト名:AD-ImageGetter
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 朋hiro 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「グラフィックローダ」カテゴリーの人気ランキング

  1. MassiGra シンプルで高速な画像ビューワ、Susie Plug-in 対応(ユーザー評価:4.5)
  2. Alkett MultiView 多機能画像ビュワー 画像だけ表示可能 拡大窓、GIFアニメ、色調補正、RGB値/座標表示等(ユーザー評価:1.5)
  3. 月鏡 ファイルの振り分け作業に特化した画像ビューワー(ユーザー評価:4)
  4. FastStone Image Viewer フォーマット変換やリネームからレタッチまでカバーする高機能画像ビューア(ユーザー評価:0)
  5. IrfanView 画像の閲覧に加え、動画や音声の再生も可能なマルチメディアビューア(ユーザー評価:4)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Alkett MultiView 2.41 - ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
  • Rapture 2.2.1 - デスクトップ上の情報をサッと画像化して表示。メモ感覚で気軽に使えるスクリーンキャプチャ
  • Free Picture Resizer 1.0.1.2 - 複数の処理を連続実行することも可能な、簡単操作の画像リサイズソフト
  • Photo Pos Pro 1.90.5 - レタッチとシェイプ編集が融合し、多彩な表現が可能な高機能グラフィックエディタ
  • 色採り 1.12 - 外部グラフィックソフトへの自動入力にも対応した、コンパクトなカラーピッカー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック