勝手にキャプチャ

任意のウィンドウを一定間隔でキャプチャし、FTPでアップロードする(簡易デスクトップ配信向け)


ソフト詳細説明

デスクトップ上の任意のウィンドウ画面を一定間隔でキャプチャしサーバー上にFTP経由でアップロードするソフトです。
ポートを開けずに簡易的にデスクトップ配信が実現できます。
扱える画像はJPEGとPNG形式で、ローカル保存のみも可能です。
保存する画像のサイズ(幅)や停止中の画像を別途指定することもできます。

動作環境

勝手にキャプチャの対応動作環境
ソフト名:勝手にキャプチャ
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Tarokichi 

ユーザーの評価(1人):1.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「グラフィックセーバ(キャプチャ)」カテゴリーの人気ランキング

  1. Rapture 画面の一部をすばやくキャプチャ そのまま付箋のように使える(ユーザー評価:4.5)
  2. WinShot JPEG保存もできる使い勝手のよいスクリーンキャプチャソフト(ユーザー評価:4)
  3. 消費リソース零!「キャプラ」 リソースを消費せずに画面キャプチャが可能(ユーザー評価:3.5)
  4. DtCut デスクトップ上の任意の箇所を任意のサイズでコピー、保存、印刷できる(ユーザー評価:0)
  5. FastStone Capture 広いページも自動スクロールで保存できるスクリーンキャプチャソフト(ユーザー評価:4.5)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Alkett MultiView 2.41 - ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
  • Photo3Dmap 3.0 - 80種類近いプリセットメニューが用意され、簡単な操作で3次元加工を体験できる画像編集ソフト
  • Rapture 2.2.1 - デスクトップ上の情報をサッと画像化して表示。メモ感覚で気軽に使えるスクリーンキャプチャ
  • Free Picture Resizer 1.0.1.2 - 複数の処理を連続実行することも可能な、簡単操作の画像リサイズソフト
  • Photo Pos Pro 1.90.5 - レタッチとシェイプ編集が融合し、多彩な表現が可能な高機能グラフィックエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック