KANI Lisp

対話型仮想物理空間モデリングソフト


ソフト詳細説明

KANI Lispは機械などに適した「リアルタイム物理運動シミュレータ」と仮想空間内の物体の運動をインタラクティブに記述できる「Lispインタープリタ」から構成されるシステムです.
KANI Lisp の「リアルタイム物理運動シミュレータ」は自由な多面体の摩擦や関節構造を含むシミュレーションが可能で,ロボットハンドで物をつかむ状況などのシミュレーションに向いております.

KANI Lisp の「Lispインタープリタ」には、次のような機能が備わっております.
・物体の位置の設定や力を加えるなどの物体の基本的な操作をおこなう関数
・作成した関数を物体に割り当てて物体の自律的な行動を記述するための機構
・マウスやキーボードの入力関数
・ユーザー関数のメニュー登録機能
このため、シミュレータを簡単に操作できるのはもちろん,物体をマウスで操作するなど,効率のよいインターフェースをユーザ自身で作成することも可能です.
また、チュートリアルとして、PID制御をもちいた関節制御の例なども添付しております.

KANI Lisp には以上のような特徴があるため、次のような分野で有用です.

・ロボットの行動計画などの実験や学習用
・物理運動を含んだ仮想空間のプロトタイピング

利用条件・試用期間中の制限など

試用期限は3ヶ月までです.
ライセンスキーを入力することでKANI Lisp Registrationのダイアログの表示がRegisterdに変わります.
それにより正規ユーザであることを示すことができます.

動作環境

KANI Lispの対応動作環境
ソフト名:KANI Lisp
動作OS:Windows XP/Me/98
機種:IBM-PC
種類:製品:試用可 :5,040円
作者: (株)機械学習研究所 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

仮想  モデリング  物理  対話 


「3Dグラフィック」カテゴリーの人気ランキング

  1. Cube Kingdom キューブで簡単3DCG作成(ユーザー評価:0)
  2. Donuts! あなたがフリーハンドで描いた2Dの絵が3Dに!(ユーザー評価:3)
  3. TriangleEditor 気軽に使える立体形状作成(3Dモデリング)ソフト(ユーザー評価:0)
  4. Block Designer 画面上で立体ブロック造形が出来る(ユーザー評価:3.5)
  5. Elfeeni Modeler DirectXでの高速モデリングを可能にしたモデラー(ユーザー評価:2.5)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Alkett MultiView 2.41 - ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
  • Rapture 2.2.1 - デスクトップ上の情報をサッと画像化して表示。メモ感覚で気軽に使えるスクリーンキャプチャ
  • Free Picture Resizer 1.0.1.2 - 複数の処理を連続実行することも可能な、簡単操作の画像リサイズソフト
  • Photo Pos Pro 1.90.5 - レタッチとシェイプ編集が融合し、多彩な表現が可能な高機能グラフィックエディタ
  • 色採り 1.12 - 外部グラフィックソフトへの自動入力にも対応した、コンパクトなカラーピッカー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック