ahiru JukeBox

DirectShowを使用した音声再生ソフト


ソフト詳細説明

機能・特徴を紹介します。
(1) 再生できるフォーマットが多い
これははじめにで述べた様にMediaPlayerと同じだけのフォーマットが再生可能となっています。(DirectShowを使用すれば、だれでもできますけどね(^^ゞ)(MP3,AVI,WAV,WMAなどなど)
(2) 音声ファイル指定方法が3通り
以下の通り3つの方法を用意しました。
[1] 直接ファイルの指定。もちろんDrag&Dropも可能
[2] フォルダ指定。指定したフォルダ以下に有る特定の拡張子を検索し対象とする。もちろん拡張子の変更は可能、そのリストを出力して、下記のファイルリストとして指定することが可能。
[3] ファイルリスト指定。単純なファイルパスが記述されているファイルを入力として、それに従い再生を行う。
(3) 以下の再生オプションの設定が可能
[1] 演奏時間
JukeBoxのデモのように最初の数秒のみ次々と再生する。
[2] 曲間待ち時間
たいした意味は無い(^^ゞ
[3] 同じ曲をリピート再生およびリピート回数
たいした意味は無い(^^ゞ (^^ゞ
[4] ランダム選曲
わたしのお気に入り。多数の曲リストからランダムに曲を選んで、再生を行う。
[5] Endlessで演奏を続ける
ランダムでない場合、最後の曲を演奏したときにまた最初から演奏を継続する
[6] 音声効果
DirectX8.0以降のRuntimeライブラリを入れることにより、デフォルトで9種類のEffectを利用することが可能です。
もちろん、同じ方法で作成されたEffectフィルタは、再生環境に登録されていれば、自由に使用可能です。
[7] 演奏する曲数(Endless再生で無い場合に有効) - 2001/06/08 追加
[8] 再生終了と同時にアプリも終了する - 2001/06/08 追加
(4) ビデオを含んでいても音声のみ再生
特にMPEG2などのようにデフォルトでMPEG2ビデオを再生できないような場合でも、音声だけは再生が可能です。
(現在はビデオ再生はしません。オプションにする可能性も有る。)
(5) 通常の再生制御
ポーズ、曲の始めに戻る、次の曲、前の曲、リストから選択などが選択できます。
また、特に現在再生中の曲が終了したときに、全ての演奏を終了する、現在の曲をリストから削除するといった動作も選択可能です。

わたしのホームページからも公開しています。
http://ahirugao.i.am/

動作環境

ahiru JukeBoxの対応動作環境
ソフト名:ahiru JukeBox
動作OS:Windows 2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: あひる 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

音声  DirectShow 


「プレイヤ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 会議録おこそ 文字おこしのためのWAV、MP3再生ソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. KeyPlayer テープ起こし専用メディアプレイヤー(ユーザー評価:3.5)
  3. Play Sound Command コマンドラインやバッチファイルからサウンドファイルを再生(ユーザー評価:0)
  4. 会議録おこし 文字おこしのためのwav、mp3再生ソフト(ユーザー評価:4.5)
  5. TraySoundPlayer 作業の邪魔をしない高速起動プレイヤー(ユーザー評価:0)

「音声 録音・再生」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック