マンデルブロ

マンデルブロ図形をZ^n + C (ここで、冪指数 n は 0<n<=100 の実数、Z と Cは複素数)の式で描く


ソフト詳細説明

1.概要:
マンデルブロ図形を
F(Z)*Z^n + C (ここで、冪指数 n は 0<=n<=100 の実数、Z と C は複素数)
の式で描きます。
F(Z)は 1.0、exp(Z*pi/2)、sin(Z*pi/2)、cos(Z*pi/2) を選択可。
[注:冪指数 n が7を越える場合はF(Z)=1.0、n=0 の時にはF(Z)=exp(Z*pi/2), sin(Z*pi/2), or cos(Z*pi/2) ]。

2.使い方の例:
n の既定値(ディフォルト値)は 2.0 ですが、0<=n<=100 の範囲で選択できます。
得られたマンデルブロ図形の中の場所を、マウスの左ボタンでダブルクリックすると、拡大表示のためのダイヤログが出ますので、拡大率を選び、OKボタンを押すと、その箇所(マウスでダブルクリックした場所)の拡大図が表示されます。
図形の色は、21段階に区分されていて、各段階は16色(Windows標準の16色)の中から選ぶことができます(設定した色はINIファイルに保存されます)。
なお、遅いPCの場合、或は早いPCでも n を整数でない値(例えば、n=2.135)に設定した場合、には描画にちょっと時間がかかります。

その他、詳細はヘルプ・ファイルを参照ください。

動作環境

マンデルブロの対応動作環境
ソフト名:マンデルブロ
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 神田 公生 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

図形  指数  複素数  マンデルブロ  実数 


「フラクタル」カテゴリーの人気ランキング

  1. マンデルブロ集合計算・描画プログラム かの幻想的で美しいマンデルブロ集合を色彩豊かなグラデーションで高速描画(ユーザー評価:3.5)
  2. fff (フラクタルの4つの顔) マンデルブロー集合,ジュリア集合を4通りに表示し,クリック地点を拡大描画します(ユーザー評価:0)
  3. フラクタル解析システム(デモ版) 任意画像から色度変換・色の抽出を経てフラクタル次元等を算出(デモ版)(ユーザー評価:0)
  4. MCF Viewer MCFファイル視覚化ソフト(ユーザー評価:0)
  5. マンデルブロ マンデルブロ図形をZ^n + C (ここで、冪指数 n は 0<n<=100 の実数、Z と Cは複素数)の式で描く(ユーザー評価:0)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Alkett MultiView 2.41 - ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
  • Photo3Dmap 3.0 - 80種類近いプリセットメニューが用意され、簡単な操作で3次元加工を体験できる画像編集ソフト
  • Rapture 2.2.1 - デスクトップ上の情報をサッと画像化して表示。メモ感覚で気軽に使えるスクリーンキャプチャ
  • Free Picture Resizer 1.0.1.2 - 複数の処理を連続実行することも可能な、簡単操作の画像リサイズソフト
  • Photo Pos Pro 1.90.5 - レタッチとシェイプ編集が融合し、多彩な表現が可能な高機能グラフィックエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック