フォトレタッチソフト・雅32

フルカラー画像の加工に必要な機能をまとめた


ソフト詳細説明

「雅」の32ビット版です。32ビットメモリアクセスの恩恵を受け、16ビット版と比べるとかなり高速になっています。

概要
フルカラー画像の加工に必要な機能をコンパクトにまとめています。ハンディースキャナで分割読込みした画像を一つにまとめる時など最適だと思います。また、JPEG等のきつい圧縮がかかり、色調がボロボロの画像でも、かなりまともな画像に復元できます。


機能/特徴
・RGB濃度補正
・エッジを損なわない隣接ドット誤差拡散によるスムージング
・色情報を損なわない縮小拡大
・加工前に小画面で確認出来るプレビュー機能
・回転(90度単位/任意)
・ウィンドウサイズに無関係なクリップボード操作
・ベース画像にはみ出して張付け可能なペースト
・すべての操作がキーボードのみで可能精密な位置指定/印刷範囲指定、任意回転指定を除く)
・16,256色環境に対応した点描表示(プレビュー時も可)
・ファイルマネージャ、Explorerからのファイルドラッグドロップに対応
・フルカラー印刷可。(プリンタドライバに依存)

Ver1.22
・プロパティシートの「その他」にシャープネス機能を追加
・プロパティシートで下の方にあるボタンがシートの外にはみ出す不具合を修正

利用条件・試用期間中の制限など

 雅32には2種類のパッケージが用意されています。通常登録とアップグレード登録です。

動作環境

フォトレタッチソフト・雅32の対応動作環境
ソフト名:フォトレタッチソフト・雅32
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:シェアウェア :1,575円
作者: 柴崎 和幸 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

加工 


「エディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. JTrim 軽快な画像レタッチソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. GMask 画像ファイルにマスキング処理を行う(ユーザー評価:3.5)
  3. 絵師のえそらごと 自動絵画作成ソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. 絵師のえそらごと プロフェッショナル 絵師たちがさくさく絵を描く、絵画作成シミュレーションツール(ユーザー評価:2.5)
  5. おえかきくらぶキッズ 幼児、小学生を対象としたタブレット筆圧機能対応お絵描きソフト(ユーザー評価:4.5)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Alkett MultiView 2.41 - ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
  • Photo3Dmap 3.0 - 80種類近いプリセットメニューが用意され、簡単な操作で3次元加工を体験できる画像編集ソフト
  • Rapture 2.2.1 - デスクトップ上の情報をサッと画像化して表示。メモ感覚で気軽に使えるスクリーンキャプチャ
  • Free Picture Resizer 1.0.1.2 - 複数の処理を連続実行することも可能な、簡単操作の画像リサイズソフト
  • Photo Pos Pro 1.90.5 - レタッチとシェイプ編集が融合し、多彩な表現が可能な高機能グラフィックエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック