自称ウイルスプログラム

起動すると、アクティブウインドウが埋め尽くされてしまう


ソフト詳細説明

起動すると、突如赤い物体にウインドウが埋め尽くされ、タイトルバーの文字も書き替えられてしまいます。
なんとかして退治しましょう。

基本的にたったそれだけで、潜伏とかそんな高度な事もできません。
勿論、破壊活動はしませんし、Ctrl+Alt+Deleteでの強制終了もできますのでご安心を・・

動作環境

自称ウイルスプログラムの対応動作環境
ソフト名:自称ウイルスプログラム
動作OS:Windows XP/Me/NT/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: ACON-KYOU 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  ウインドウ  アクティブ 


「ジョークソフト」カテゴリーの人気ランキング

  1. メッセージボックスエディタ 指定した内容のメッセージボックスを表示(ユーザー評価:3.5)
  2. DialogCreator ダイアログを簡単に作れる! VBSとして保存もできるので配布も簡単!(ユーザー評価:2.5)
  3. にゃんにゃんテキストコンバータ 高性能文書構成ソフト(ユーザー評価:0)
  4. GViewer 隣の端末のディスクトップ画面をちょっと覗き見(ユーザー評価:2.5)
  5. HIKARU 一定時間毎に、突然女性の幽霊の画像がディスプレーに表示されるジョークソフト(ユーザー評価:3.5)

「ジョークソフト」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック