CleverPad

B to C (NEXT TO B) の発想で表現される非常にクリエイティブな字書き


ソフト詳細説明

一見、メモ帳を思わせるウィンドウですが、機能はちょっと違います。
主な特徴は、入力すると表示される文字列が違うところです。

キーボードで a と打ったら b と表示され、b と打ったら c と表示されます。

これは C 言語のネーミングのヒントともなっているという話から作られました。
(ALGOLの影響を受けて開発されたCPLはBCPLとなり、B言語に進化し、その進化に「NEXT TO B(Bの次)」ということでC言語と名づけられた。)

つまり、これは文字コードを一つインクリメントして出力しているという非常にクリエイティブな字書きなのです。

インクリメント(B > C) もデクリメント (C > B) も可能です。

まさにクリエイター必携(ウソ)

名前、トレードネームの意味的拡張など(IBM > HAL)にも使えます。
また、意味不明の文字なら簡単な暗号なんかにも利用できます。

日本語にも対応しています。漢字などは同音の違う漢字が表示されます。
当て字などでも使えるかもしれません。

動作環境

CleverPadの対応動作環境
ソフト名:CleverPad
動作OS:Windows Me/2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: TACHY 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

表現  書き  発想  to  TO  クリエイティブ  NEXT 


「ジョークソフト」カテゴリーの人気ランキング

  1. メッセージボックスエディタ 指定した内容のメッセージボックスを表示(ユーザー評価:3.5)
  2. DialogCreator ダイアログを簡単に作れる! VBSとして保存もできるので配布も簡単!(ユーザー評価:2.5)
  3. にゃんにゃんテキストコンバータ 高性能文書構成ソフト(ユーザー評価:0)
  4. HIKARU 一定時間毎に、突然女性の幽霊の画像がディスプレーに表示されるジョークソフト(ユーザー評価:3.5)
  5. NOTEPAD.EXE 友達に見せたらかなりウケてた くだらないジョークソフト(オープンソース)(ユーザー評価:3.5)

「ジョークソフト」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック