散乱スライドスクリーンセーバー

画像をランダムな位置に表示、スライドショーするスクリーンセーバ 一時停止機能追加


ソフト詳細説明

★Ver4.0ではWindows2000に対応。テロップ機能を廃止し、一時停止機能を追加しました。マウスクリックでスライドショーが一時停止します。再クリックで継続し、任意キーをたたくと終了します。また、長時間使うとリソースを食いつぶして固まってしまう不具合を修正しました。
★このプログラムは、選択した画像をランダムな位置(または中央位置)に表示し、スライドショーをするスクリーンセーバーです。
★お気に入りの画像(JPEG,GIF,BMP)を入れたフォルダを選択すると、フォルダー内の画像が次々と積み重なって表示されます。
★一般的に、スクリーンセーバーの実行ファイル(.SCR)は、普通のEXEファイルと同じようにダブルクリックで起動できます。Windowsフォルダに入れると、スクリーンセーバーとして機能するところが違うだけです。すなわち、?PhotoFlash.scr?のショートカットをデスクトップに置いて、画像ビュアーとしてご使用いただけます。(Windows98/Meでは、設定はアイコン上でのマウス右クリックで「設定」を選択することができます)
★本プログラムはフリーウエアです。ご自由にお使いください。
なお、転載、再配布は自由ですが事前にご連絡願います。

動作環境

散乱スライドスクリーンセーバーの対応動作環境
ソフト名:散乱スライドスクリーンセーバー
動作OS:Windows Me/2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: オムライス 

ユーザーの評価(2人):3
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スクリーン  スライド  セーバ  ショー  ランダム  停止 


「画像表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. 午後の展覧会 スライドショー形式のスクリーンセーバー 200種の画像エフェクトが貴方を展覧会へ誘う^^;(ユーザー評価:0)
  2. ピクチャースクリーン 画像、動画、MP3対応スクリーンセーバーと、一般プログラムのように起動できる両用ソフト(ユーザー評価:2.5)
  3. Fade Scene Saver クロスフェードなどの特殊効果を使って画像を表示するスクリーンセーバー(ユーザー評価:2.5)
  4. 2.5次元造型スクリーンセーバー ビットマップ画像から自動作成した2.5次元物体が3次元空間を回転しながら動き回るスクリーンセーバー(ユーザー評価:0)
  5. ScreenBlock ビットマップ形式の画像をスライドパズルにしちゃうスクリーンセーバー(ユーザー評価:0)

「スクリーンセーバ」カテゴリのソフトレビュー

  • 午後の展覧会 1.45 - 多数のエフェクトと音楽再生機能を搭載した、カスタマイズ自由度の高いスクリーンセーバ
  • Screen Saver Utility 2.6.0 - スクリーンセーバの使い勝手をよくしてくれる常駐ソフト
  • Movie Screen Saver 3.2.0 - お気に入りのムービー/サウンドファイルを素材に使えるスクリーンセーバ
  • A.P.S. vol.2 海腹川背さんセーバー - かわいらしい「海腹川背さん」が縦横無尽に走り回り、ぶつかり合うスクリーンセーバ
  • 街創造 1 - 画面上に「街」が作られ、発展していく様子を眺められるスクリーンセーバ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック