複数デスクトップ保存/復元

書きマクロαシリーズ 第A集 日本語文章作成支援 on 秀丸エディタ


ソフト詳細説明

●複数のデスクトップを保存/復元できるマクロです!!!
●つまり「多くのファイルを開き書きかけた状態」をそのまま複数記憶します!!!

【特徴】「複数のデスクトップを保存/復元」の魅力
●クイズ。ウィンドウズ・ユーザーに聞きました。「所要時間は、どれだけ?」
いま、仕事Aで文書1、文書2、文書3、文書4を開いていると仮定します。
一方、同時に行う他の仕事Bでは文書5、文書6、文書7を必要とします。
さらに、仕事Cでは、文書1、文書5、文書8、文書9を開きます。
もちろん、それぞれの文書で、ウィンドウの大きさ位置は違うのが一般的。

おまけに文書1...文書9は、こんな生易しいファイル名ではなくて、
文書1=c:\data94\12gatu\job1203.txt
文書2=c:\data94\09gatu\mokuhyou\tassei\yaruzo\haihai03.txt
文書3=c:\memo\kaisya\kozin\hazamade\yureru\kimoti2.txt
...
文書9=c:\data94\12gatu\enkai\goukon\tanosii\uresii\ganba05.txt
...となってます。これ、特別な状態じゃなく、ごく日常的な例のハズ(^^;

●さて、本命のクイズです。
『仕事1から仕事Cに移るために必要な時間は、どれぐらいでしょうか?』
■<答え.とても長い時間。延々。悠久の時間!?>ピンポ〜ン。
もし、仕事Aの後、仕事Cに移らなければならないとして、仕事Cが2週間前
の仕事だったら絶望的。ファイル名なんてもう、M−78星雲のかなた(^^)

■<別解.精神的にまいる。嫌になってやめる等々>これも正解とします(^^;

■<新解.k_DESKを使う>ピポ、ピポ、ピンポ〜ん!!!
仕事A、仕事B、仕事Cとそれぞれ名前を付けて恒久的にデスクトップを
保存します。つまり、「書きかけの状態」のファイル名やウィンドウの大きさ
ウィンドウの位置などを、10種類まで、覚えてくれるマクロが k_DESK です!!!
快適な秀丸エディタを、さらにググググッと快適に!!!の k_DESK。

「書きマクロ」シリーズは秀丸上の日本語文書作成支援マクロですが、このマクロは
本職のプログラマの皆様にも充分、ご利用いただけるのではと少しは期待しています。
書きマクロは少しでも多くの方に利用されたく、これにまさる幸せはありません(^^)

なお、KAKIMACA.LZHは、" kakimac A "つまり「かきまっくエ〜」とお読みください。

動作環境

複数デスクトップ保存/復元の対応動作環境
ソフト名:複数デスクトップ保存/復元
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 小田 明夫 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  マクロ  文章 


「書きマクロ」カテゴリーの人気ランキング

  1. k_QKAN 日本語文章作成支援/書きマクロ第K集 for 秀丸エディタ 旧漢字・異体字の漢字とを変換(ユーザー評価:4.5)
  2. 複数デスクトップ保存/復元 書きマクロαシリーズ 第A集 日本語文章作成支援 on 秀丸エディタ(ユーザー評価:0)
  3. kakimacG 秀丸日本語文章作成支援 「書きマクロ」αシリーズ第G集 拡張grep(ユーザー評価:0)
  4. kakimacM 秀丸エディタ日本語文章作成支援 「書きマクロ」αシリーズ第M集 行マーカー&簡単移動(ユーザー評価:0)
  5. TUKAMACG 秀丸マクロ作成支援 使いマクロ第G集(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック