一定ファイル付加

指定したファイルに一定のファイル内容を付加 FADD


ソフト詳細説明

ファイルの最後に、指定したファイルを付加します。
マルチ入力対応です。ワイルド、省略ワイルドに対応しています。
「表」対応になっています。
署名の付加、注記の付加などの場合にご利用下さい。
元ファイルの最後にEOF符号があると、付加したファイルが見えない場合があります。そういうときは、EOF符号除去ソフトDEOF.COMをご利用下さい。

>FADD FILE1/FAP FILE2/FAP2... リターン
などとして下さればOKです。
ファイル FILE1 の最後には、ファイルFAPの中味を付加、
ファイル FILE2 の最後には、ファイルFAP2の中味を付加、致します。

動作環境

一定ファイル付加の対応動作環境
ソフト名:一定ファイル付加
動作OS:Windows 7/Vista/XP/Me/2000/NT/98/95/3.1 MS-DOS
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: 藤井 陽一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

付加  FADD 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. 16進バイナリー置換 REPLH ファイル中の特定16進バイト文字列を別の特定16進バイト文字列に置換、あるいは、削除(ユーザー評価:0)
  2. 一定ファイル付加 指定したファイルに一定のファイル内容を付加 FADD(ユーザー評価:0)
  3. 指定符号間削除 2バイト以内の符号間の文字を削除 16進指定も可能 DELX(ユーザー評価:0)
  4. EOF除去 指定したファイルにEOF符号がある場合、それを除去 DEOF(ユーザー評価:0)
  5. DelHyph for Win16 OCRでテキスト化したテキストなどのハイフネーションを削除するツール for Win16(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック