WLZH

ファイル圧縮専用ツール


ソフト詳細説明

パソコン通信のログなど、まとめて圧縮して保管してるってひとはけっこういると思います。かくいう私も月1回、会議室別にログを圧縮して整理しているくちです。

圧縮というと、当然 Lha.exe などのツールを使うわけですが、Dos環境ならワイルドカード(*.*)でいっきに圧縮!なんてこともできますが、Windows上では、それができなかったり、また、できたとしてもシフト+マウスで選択してメニューを開いて....と結構めんどくさかったりします (^^; ワタシダケ??

また、毎月同じことをするんだから、自動でやって欲しいし..と。

そこで、既存のツールでできないんだったらつくってしまえ!(自分のわがままも思う道理になる...つくれればだけど...(^^;)とばかりに勢いだけで作ってみました。

【 特 長 】

1.Dosのコマンドライン感覚で、ファイル名を指定できます。もちろん、ワイルドカードも使えます。

2.圧縮後に、元のファイルを削除するように指定できます。

3.ファイル検索のダイアログを使って、圧縮対象,圧縮先のファイル名を選択指定できます。

4.手順ファイル(後述)を記述すれば、複数の圧縮作業をまとめて処理できます。(ver1.10 以降)

5.関連付けを行い、手順ファイルを実行することで決まった処理を半自動で行えます。(ver1.13 以降)

動作環境

WLZHの対応動作環境
ソフト名:WLZH
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 伊藤 雅樹 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

圧縮 


「LHA」カテゴリーの人気ランキング

  1. UNLHA.DLL LHA.DLL では解凍不能な lh6 形式も解凍可能な DLL(ユーザー評価:4.5)
  2. LHAリスト Delphi版 LHA解凍、圧縮用ソフト(ユーザー評価:0)
  3. LHAリスト VB2版 LHA解凍、圧縮用ソフト(ユーザー評価:0)
  4. LHAリスト VB4版 LHA解凍、圧縮用ソフト(ユーザー評価:0)
  5. WLZH ファイル圧縮専用ツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック