DateCP

ディレクトリの内容を比較して、変更があったものだけをコピーする


ソフト詳細説明

このソフトウェアは、ディレクトリの内容を比較して、新しいファイルがあったらコピーするというシンプルなコピーツールです。ここでいう「新しいファイル」とは、日付が更新されたものと、新規に作成されたものです。
日付(タイムスタンプ)からコピーする、しないを、ひとつずつ自動的に判断しながら処理していく機能は、Windows付属のファイルマネージャにはありません。市販されているコピーツールやファイラーには備えているものもありますが、機能が豊富すぎて気軽には使いにくい、という感じがします。このツールは単純な分、気軽に使えることを目的としています。
操作はコピーもととコピー先のディレクトリを指定するだけです。仕事単位でディレクトリを作成していて、一括して新しいファイルだけをコピーしておきたいというような用途に、ぜひ一度使ってみて下さい。

動作環境

DateCPの対応動作環境
ソフト名:DateCP
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: よよ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ディレクトリ  比較 


「ファイルコピー」カテゴリーの人気ランキング

  1. Updater ディレクトリを比較して、タイムスタンプが新しいものだけをコピー(ユーザー評価:0)
  2. DateCP ディレクトリの内容を比較して、変更があったものだけをコピーする(ユーザー評価:0)
  3. UCP for Windows 更新されたファイルのみのコピー(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック