SHELL SELECTER

次回起動シェル選択


ソフト詳細説明

system.iniのshell=を書き換えて複数のシェルプログラム切り替えを可能にする
ユティリティーです。 これで手修正から逃れられます。
作成したのはかなり前ですが,自分の環境に決め討ちして作成していたので
欲しいという知人がいたのを機会に汎用的に修正してここにUPします。

動作環境

SHELL SELECTERの対応動作環境
ソフト名:SHELL SELECTER
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: YokoTeru 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  シェル  次回 


「シェル強化」カテゴリーの人気ランキング

  1. CRNPM Program Manager タイトルバー変更ユーティリティー(ユーザー評価:0)
  2. DOS窓アイコン化プログラム DOS窓をアイコン化するコマンド(ユーザー評価:0)
  3. ネームマネージャ なが〜いファイル名を使う!(ユーザー評価:0)
  4. SHELL SELECTER 次回起動シェル選択(ユーザー評価:0)
  5. EMAC 拡張子とアプリケーションの関連付けを多重に行う(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック