WFW/V

“日本語MS Windows V3.1を Workgroups 化する”ための 「Tool & Manual」


ソフト詳細説明

WFW/V は、”Windows for Workgroups V3.11を日本語化する”のではなく、
”日本語MS Windows V3.1を Workgroups 化する”ための「Tool & Manual」です。Windows for Workgroups V3.11 のネットワーク機能(プリンタとファイルの共有、
クリップブック等)が、誰でも簡単に日本語Windows3.1上ですぐに使えるように
なります。

【生い立ちと本ソフトの目的】

たまたま持っていたプリンタが、まだ NT(日本語-β)に対応していない為、
どうしてもプリンタとファイルの共有をする必要に迫られ、頭にきて(?)
WFW3.1 のネットワーク機能を日本語MS-Windows3.1 に移植したのがきっかけです。

その後、Win/V が出たし、WFW3.1 も WFW3.11 になったし、と言う事で放って
置いたのですが、よく考えたら「日常使っている日本語Windows3.1 の環境のまま、
プリンタとファイルの共有が簡単にできる」と言う事は、WFW/V にしか出来ない
芸当だったのですね(^_^;) これなら今まで通りに海外のWindowsソフトで日本語が
使えるし、日本語True Typeも使えるし...なんたって元が日本語Windowsなんですから。

上記のような目的を持った方にはぴったりのツールです。このバージョンは、WFW3.11
対応版です。コンベンショナル・メモリは全く食わないし、WFW3.1 の時と比べて
とても安定して動作します。詳細はこのアーカイブに含まれている WFWVINST.TXT を
ご覧になって下さい。

利用条件・試用期間中の制限など

レジスト版 WFW/V 3.11 を入手されますと、日米アクセサリの使い分け、日米SETUP(DOS,Windows)の切替等、今後の運用に有効な機能等が追加されています。具体的には、
・「セットアップ切替ローダー」が付属している。
・日本語Windows のファイルの一部も使用出来る。
点が異なります。
さらに、ネットワークカード等の入手が御不便な地域の方等に対するサービスとして、安くて良い製品の入手に関する手助けもできます。
送金後、E-Mail にて、登録用紙を下記<送付先>へ御送付下さい。(電子メールを御使用でない方は、お知り合いの方等の代理でも構いませんが、その旨を御明記下さい)登録用紙は、別添のテキスト・ファイル order.frm を御使用下さい。
<御注意> 送金して頂いただけでは返送先がわかりませんので、必ず御登録下さい。

動作環境

WFW/Vの対応動作環境
ソフト名:WFW/V
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:シェアウェア :3,150円
作者: BILLY 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Tool  Manual  Workgroups 


「環境変更・表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. 小さいWindowsの作り方 Win3.1を限りなく少ないディスク使用量で動作させる(ユーザー評価:0)
  2. BINAUTO REG.DATファイルの中味の文字列を任意の文字列に変換(ユーザー評価:0)
  3. INIAUTO 複数のINIファイルの中味の文字列を任意の文字列に変換(ユーザー評価:0)
  4. Equip Hard/Software Information System checker(ユーザー評価:0)
  5. Winチェッカーアドイン Winチェッカーのアドインソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック