ページブラウザ

DOS/Windows用はもちろんUNIX系OS用テキストも表示するブラウザ


ソフト詳細説明

ページブラウザはテキストファイルを表示するソフトウェアです。
DOS・Windows用はもちろんUNIX系OS用テキストも表示することができます。ファイルを開くときには、テキスト形式や漢字コードを自動的に判定して表示することもできます。

また、表示中のテキストの形式を変換して保存することもできます。
対応している漢字コードはシフトJIS、7ビットJIS、EUCの3種類です。半角仮名文字にも対応しています。

動作環境

ページブラウザの対応動作環境
ソフト名:ページブラウザ
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 笹川 泰宏 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  ブラウザ  OS  UNIX 


「表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. いわView シェア版 検索,加工,変換,バイナリ表示,簡易エディタ,印刷にも!(ユーザー評価:0)
  2. TextDlg テキストファイルの内容をただ単にダイアログで表示する(ユーザー評価:0)
  3. Network Text Viewer シフトJIS以外のJIS7,EUCで作成されたテキストファイルをWINDOWS上で参照(ユーザー評価:0)
  4. ページブラウザ DOS/Windows用はもちろんUNIX系OS用テキストも表示するブラウザ(ユーザー評価:0)
  5. テキーラ 複数のテキストファイルの1行目を一覧表示(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック