フォールドアップ

ファイルをフォルダーに分類整理して、拡張子から自動的に判断し実行


ソフト詳細説明

 このソフトは、文書ファイル等(画像ファイル、etc含む)を9つのフォルダーに分類整理して、ファイルの拡張子から自動的にアプリケーションを判断、実行するソフトです。

特徴
1 ワープロ、ペイント、表計算等、設定次第で全てのソフトに対応します。
2 9つのフォルダーは、それぞれ視覚的なマークと色を設定し分類できます。
3 ファイル1つ1つにコメントを付けることにより内容が一目でわかります。
4 すべての操作は、ツールバーで行います。
5 マウスポインターをツールの上に移動させることによって簡単な説明を表示します。
6 簡易ランチャーによりアプリケーションが一発起動します。

動作環境

フォールドアップの対応動作環境
ソフト名:フォールドアップ
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 松岡 正樹 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

自動的  拡張子  フォルダー  分類  判断 


「プログラムランチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. ZOO! いつも利用するアプリケーションを、一発で簡単に起動する(ユーザー評価:0.5)
  2. タイム スケジュール ランチャー 指定の時間にプログラムを起動させる(ユーザー評価:0)
  3. Desktop Tools (DTT) アイコン・ランチャーとメニュー式ランチャーをベースにした高機能シェル(ユーザー評価:0)
  4. Tool Bar Launcher アイコン登録型のプログラムランチャー(ユーザー評価:0)
  5. Secretary スイッチ操作のみでアプリケーションを起動(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック