ShowHide for Windows

あらかじめ登録しておいたウィンドウを非表示/再表示 for win


ソフト詳細説明

Windows 上で、プログラムマネージャ以外のランチャを使用している場合、プログラムマネージャがとても邪魔に感じることがあります。いっそのことそのランチャをシェルとして登録してしまえば良いのですが、シェルとして使用できないランチャだったり、シェルを置き換える事には、どうも抵抗があったり...
そんなときに、不要なウィンドウを消去し、必要になったら再表示することができるプログラムあれば良いと思って作成したのがこのプログラムです。
本プログラムを実行することにより、あらかじめ登録しておいたウィンドウを非表示にしたり、再表示したりすることができます。

動作環境

ShowHide for Windowsの対応動作環境
ソフト名:ShowHide for Windows
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 山田 浩之 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ウィンドウ  あらかじめ 


「デスクトップ設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. てろてろテロップ Windows上でテロップ表示(ユーザー評価:0)
  2. Topmost 常に手前に表示(ユーザー評価:0)
  3. mdm for Win16 マルチ・デスクトップ・マネージャ for Win16(ユーザー評価:0)
  4. Popup for Windows WindowsのDOS窓から実行すると、ダイアログに指定のメッセージを指定秒数だす(ユーザー評価:0)
  5. アイコン整列 デスクトップ上のアイコンを自動的に整列(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック