Push CTRL Button

マウスの右ボタンでCTRLが押せる


ソフト詳細説明

本ソフトウェアは、CTRLキーを押しながらマウスの操作を行うのが面倒だ、と
感じられる方に使っていただきたいプログラムです。
具体的には、
・ファイルマネージャで、ファイルを複数選択するときに、
 CTRLキー(または SHIFTキー)を押すのが面倒。
・ファイルマネージャで、選択したファイルをドラッグ&ドロップで、
 同じドライブ内にコピーするときに、CTRLキーを押すのが面倒。
などです。
Push CTRL Button は、マウスの右ボタンを押すことによって、仮想的に
CTRL キー (または SHIFT キー)を押した状態にする事ができます。

動作環境

Push CTRL Buttonの対応動作環境
ソフト名:Push CTRL Button
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 寺口 典良 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マウス  CTRL 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. K_Ascii キーボードのコードを表示(ユーザー評価:0)
  2. 2LIKEFX Windows上でOS/2風ウィンドウ操作を実現(ユーザー評価:0)
  3. VKyBd 98,DOS/V対応仮想キーボード(ユーザー評価:0)
  4. クィックシフトドライバ for Win 障害者もシフトでの入力を快適に(ユーザー評価:0)
  5. Typing Accelerator 英文タイピング補助ソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック