Simple-Launcher

軽量 ボタン型ラウンチャ


ソフト詳細説明

 本プログラムは、比較的良く使うプログラムをアイコン・ボタンとして登録しておき、ボタン一発で起動を行う、ボタン型プログラム・ランチャーの一種です。
このようなプログラムは他にもたくさん出ていると思いますが、リソースを余り消費せず、面倒なくシンプルに使えるお手軽なボタン型ランチャーとして作成されました。コード自体も極力最適化してあるため、パフォーマンスの低いマシンでもそれほどストレスなく動作すると思います。
 旧マシンをお使いの方、ちょっとしたランチャーが欲しいという方、どうぞ使ってやって下さいまし。

S−Launcherの特徴

 ・独自のアイコンファイルやビットマップファイルを必要としない。
 ・メモリやリソースを余り消費しない。
 ・登録方法はプログラムマネージャーとほぼ同様なので操作が簡単。
 ・ファイルマネージャーよりドラッグ&ドロップでも登録が出来る。
 ・スタートアップの登録が可能。
 ・ボタンの削除及び移動が簡単に行える。
 ・最大150個(スタートアップを含む)のアイコンを登録出来る。
 ・ボタン配列を縦もしくは横に並べる事が出来る。
 ・ボタンの表示開始位置を自由に変更できる。
 ・SHIFT+でアイコン起動が出来る。
 ・CTRL+でHIDE起動が出来る。
 ・ALT(GRPH)+で直接ボタン情報が変更出来る。
 ・シェルDDE(DOSアプリ情報)をサポートしている。
 ・実行ファイル以外のファイルも関連付けされていれば登録できる。
 ・登録ボタンにドロップを行うことで起動をかけることができる。
 ・誤ってダブルクリックしても2重起動しない。

 主な特徴はこんなところです。もともと、マシンにストレスを余り掛けないように作られたため、メモリやリソースを最小限しか使用しないように作られています。
また、描画処理もできる限り最適化してあるので、それほどストレスを感じないで使えると思います。ボタンに使用するアイコンはプログラムが持っている物を使用するため、登録するごとにアイコンやビットマップ・ファイルを新たに作る必要がありません。貴重なハードディスクの残容量を節約できます(^_^)。

動作環境

Simple-Launcherの対応動作環境
ソフト名:Simple-Launcher
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 松井 秀敏 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ラウンチャ 


「プログラムランチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. タイム スケジュール ランチャー 指定の時間にプログラムを起動させる(ユーザー評価:0)
  2. ZOO! いつも利用するアプリケーションを、一発で簡単に起動する(ユーザー評価:0.5)
  3. STUPUP スタートアップ支援ソフト(ユーザー評価:0)
  4. ちょっと待った! メッセージ表示 & プログラム起動(ユーザー評価:0)
  5. Desktop Tools (DTT) アイコン・ランチャーとメニュー式ランチャーをベースにした高機能シェル(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック