CBEVAID.DOT

MS-WORD用 CBEV支援マクロ


ソフト詳細説明

CBEV は,特にマクロを組まなくてもMicrosoft(R)Word for Windos(TM)と組み
合わせて使用できますが,CBEVAIDをキー割り当てなどして使用すると,

・Evaluation Key のない数式をそのまま評価できます.(マクロが CBEV.INI
を読んで自動的に正しい位置に Evaluation Key を付けます.)Evaluation
Key をつけても正しく評価します.
・数式だけを含む行であれば,範囲選択しなくても評価できます.

Wordは日本語版Version 6.0,CBEVはVersion 2.01 以降を前提にしています.

動作環境

CBEVAID.DOTの対応動作環境
ソフト名:CBEVAID.DOT
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 脇本 英治 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マクロ  WORD  CBEV 


「クリップボード」カテゴリーの人気ランキング

  1. Clipper クリップボードコントローラー(ユーザー評価:0)
  2. Clipprin クリップボードからテキストまたはビットマップを印刷(ユーザー評価:0)
  3. CBEVAID.MAC 秀丸用 CBEV支援マクロ(ユーザー評価:0)
  4. REGCLPE 常駐 クリップボード エディタ(ユーザー評価:0)
  5. ClpSs WIN31版 クリップボードにあるテキスト中の文字列を他の文字列に置き換える(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック