Windows Shell Selecter

Windows Shell を手軽に変更


ソフト詳細説明

 プログラム・マネージャー以外のシェル・プログラムを使用してて、ご不便を感じられた方はい
らっしゃいませんか?
 通常、Windows Shell を切り替えたい場合、メモ帳(NOTEPAD.EXE)等のエディタで
SYSTEM.INI を書換えて、それから一旦 Windows を終了させ、再度 Windows を立
ち上げなきゃなりませんよね?
 この一連の作業(作業と言えるほどのもんでもないが・・・(^_^;))を、マウ
ス操作で簡単にやってしまうのが WSS です。

 WSS では、ユーザの操作環境にあわせ、任意のプログラムを最高10個までシェル・プ
ログラムとして登録できます。(まぁ、10個も Shell として使えるプログラムをお持
ちであれば・・ですが(^_^;))
 登録時には、指定されたプログラムよりアイコンを抜き出し、登録する事が出来ます。

 WSS は、登録した任意のプログラムを選択することにより、SYSTEM.INI を書換え
ます。また、書替え後 Windows の再スタートを行います。

動作環境

Windows Shell Selecterの対応動作環境
ソフト名:Windows Shell Selecter
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: H.Uni 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Shell 


「シェル強化」カテゴリーの人気ランキング

  1. ネームマネージャ なが〜いファイル名を使う!(ユーザー評価:0)
  2. EMAC 拡張子とアプリケーションの関連付けを多重に行う(ユーザー評価:0)
  3. DOS窓アイコン化プログラム DOS窓をアイコン化するコマンド(ユーザー評価:0)
  4. ネームマネージャLite ネームマネージャの機能を制限して軽量化(ユーザー評価:0)
  5. SHELL SELECTER 次回起動シェル選択(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック