QKILLER

Window大量虐殺プログラム


ソフト詳細説明

WINDOWS3.1対応 ウインドー大量虐殺プログラムです。特徴としては
 ・WINDOWSの終了/再起動、マシンのリブートができる。
 ・指定以外の全ウインドーの終了/アイコン化ができる。ただしDOSアプリは
  できない。
 ・起動時にパラメータを指定すれば、ダイアログを表示しないですぐに機能を実行
  するので、ランチャーに登録してボタンとして並べておけば便利。
 ・タイマー機能を持っているランチャーに登録しておけば、指定時間にWINDOWSの
  終了ができる。

動作環境

QKILLERの対応動作環境
ソフト名:QKILLER
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 原田 昌知 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Window  虐殺 


「システム起動・終了」カテゴリーの人気ランキング

  1. WRBT WINDOWS終了、再起動ツール(ユーザー評価:0)
  2. WIN_EXIT Windows終了ツール(ユーザー評価:0)
  3. ファイナル カウント ダウン Windows終了時にカウントダウン(ユーザー評価:0)
  4. ShutDownTimer 設定した時刻に強制的にシャットダウンをする(ユーザー評価:0)
  5. Shock Down ダブルクリック起動でWindowsの終了(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION