コマンドライン引き受けます

Visual Basicやエディタなどのプロジェクトの展開起動


ソフト詳細説明

このソフトウェアは、Visual Basicやエディタなどのプロジェクトを
それぞれのソフト上に展開するまでの操作をなくすためのツールです.

開発は全てVBで行っています.
コモンダイアログは、Nifty フォーラム FGALWINL ライブラリ 1 【必須】
に登録されている自作のOFNDLG.DLLを使用しています.

このプログラムの開発動機は、Visual Basicのプロジェクト指定を
簡単にしよう! とESPJ200を作成しました.
ESPJ200は、Nifty フォーラム FGALWINL ライブラリ 2 【便利】
に登録されています.

しかし、自分が使用しているプログラムやツールの起動方法はVB以外は、
従来通りプログラム毎に異なった手順で使用しています.

これらを、統一したいと思いESPJ200の機能を拡張し
"Proxy for command line"を作成しました.

動作環境

コマンドライン引き受けますの対応動作環境
ソフト名:コマンドライン引き受けます
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 泉 憲一郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  起動  展開  Visual Basic  プロジェクト 


「ツール」カテゴリーの人気ランキング

  1. 変数メーカー 日本語の変数名を英語に変換(ユーザー評価:0)
  2. ShinDic 簡単仕様書作成Tool(ユーザー評価:3.5)
  3. FTOOL ソースファイル管理ツール(ユーザー評価:0)
  4. SDK98 Windows App. 開発支援ツール(for Windows 3.0)(ユーザー評価:4.5)
  5. コマンドライン引き受けます Visual Basicやエディタなどのプロジェクトの展開起動(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック